ヨロッコビールの新しいブルワリーに行ってきました

今春、逗子のマイクロブルワリー・ヨロッコビールが鎌倉にお引越しされたとのことで、新しいブルワリーにお邪魔してきました。

ヨロッコビール・岩瀬ブルワリーの入り口
ヨロッコビール・岩瀬ブルワリーの入り口

場所はJR根岸線の本郷台駅から歩いて10分ほど。少しわかりづらいが材木屋さんの敷地内にあります。作業中の材木屋の方に「ごめんくださーい」とあいさつし、「ビール?」と声かけられ示された場所へ進むと、ヨロッコビールの小さい立て看板が。

ブルワリーは材木屋さんの奥にある。
ブルワリーは材木屋さんの奥にある。

中に入るとピカピカのタンクがたくさん並んでいた。作業中のなか親切に内部を見学させてくれました。いまヨロッコビールでは常時3名体制で生産されているそうで、以前から比べても3,4倍の醸造量に拡大したそうです。

醸造所内部
醸造所内部

移転後の初仕込みは4月。醸造所ではボトル販売もしていて、リリースされたばかりの「Cultivator」を購入しました。ちなみにこの Cultivator は、過去に世界最大級のビールレビューサイト「RateBeer」の受賞歴があるビール。醸造所内に飲めるスペースはないので、そよ風が気持ちいい近くの川沿いで開けました。

ボトルには「Your Local Brewery」と書かれている。
ボトルには「Your Local Brewery」と書かれている。

2012年にマイクロブルワリーとして逗子に開業以来、ヨロッコビールは地域に根ざして地元の人に愛されてきました。現在ではマイクロとは言えない規模にまで成長し、これからも新しい拠点からヨロッコの個性的なビールが飲めることを期待しています。

ヨロッコビール 岩瀬ブルワリー
所在地:神奈川県鎌倉市 岩瀬1275 地図をみる
営業時間:10:00~17:00 日曜定休
Webサイト:http://www.yorocco-beer.com/

そんなヨロッコビールを飲めるお店といえば、逗子のヴィーガンカフェ「Beach Muffin(ビーチマフィン)」です。JR横須賀線逗子駅から10分ほど海のほうへ歩いたところにあって、ヨロッコビールを随時5種類提供するタップが店内の一角にあります。潮風が気持ちよくて、最高に落ち着く空間でした。

ビーチマフィン外観
ビーチマフィン店内
ビーチマフィン店内
Peninsula Saison
Peninsula Saison
Plumbon Saison
Plumbon Saison
クリスピーなフライドポテトはハーブが効いてて抜群にうまい。
クリスピーなフライドポテトはハーブが効いてて抜群にうまい。

Beach Muffin
所在地:神奈川県逗子市桜山8丁目3−22 地図をみる
営業時間:11:00~18:00
定休日:月・火・水曜日
電話番号:046-872-5204
Webサイト:https://www.beachmuffin.com/

Home Food ヨロッコビールの新しいブルワリーに行ってきました
&Crafts 編集部https://andcrafts.net/
&Crafts は“ありのまま”な生きかたを応援するメディアです。ヘルスケア、スポーツ、旅、食、アート、ライフスタイルなどをテーマに、自分らしく生きるためのコンテンツをお届けします。

More from author

Related posts

Advertisment

Latest posts

日本酒を学びたい人必見!レベル別おすすめ本9選

日本酒が好きで普段から飲んでるけど、いざ日本酒の...

創業100年以上の名店も!東京の老舗喫茶店おすすめ...

日本で独自に進化してきた珈琲文化。職人技が光る日...

SAKE DIPLOMA に独学で合格する勉強法【...

みなさん、コミットしてますか。 はじめまし...