MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法や使い方を解説

MetaMask(メタマスク)は、世界で最も人気のある仮想通貨ウォレットのひとつです。記事執筆時点の2022年7月現在、3,000万人以上のユーザーに利用されています。

NFTゲームやDeFiなどでもウォレットに接続して利用しますが、最近イーサリアム上のサービスが増えていることから「仮想通貨ウォレット=MetaMask」のように認知され需要が高まっています。

ただこのウォレットというもの、初心者にとっては非常にややこしいです。そこで本記事では、MetaMaskとはなんなのか、インストール方法や使い方をできるだけわかりやすく解説しています。

目次

MetaMask(メタマスク)とは

ウォレットというのは仮想通貨の送受信や管理ができるもので、その中でもMetaMaskはイーサリアムブロックチェーンに対応している仮想通貨ウォレットです。

ユーザーはイーサリアム(ETH)や、イーサリアムをベースに発行されたERC-20トークンを保管することができます。

またMetaMaskは、NFTマーケットやNFTゲーム内でトークンを使用したり、分散型取引所(DEX)で取引する際にも、DAppsといわれる分散型アプリケーションに接続して使用されます。

MetaMaskを使えば、イーサリアムブロックチェーン上のさまざまなプラットフォームにアクセスすることが可能となるのです。

ただ、MetaMaskのようなネット上に仮想通貨を保管するホットウォレットは利便性が高い一方で、オフラインで管理するコールドウォレットよりも安全性が低くなります。ハッキングのリスクもあるため、知識や経験の浅いうちは少額から始めてみましょう。

MetaMaskのインストール方法

MetaMaskを始める際は、Webブラウザの拡張機能をインストールすることで利用できます。またモバイルアプリも用意されているため、スマホから利用することも可能です。本記事ではWebブラウザ版の手順をご紹介します。

MetaMaskのインストール

MetaMaskは、Google Chrome、Firefox、Brave、Edgeにインストールすることができます。スマホ版はiOSとAndroidで利用可能です。今回はGoogle Chromeの環境を使用します。

まずMetaMaskの公式サイトにアクセスしてください。Chromeウェブストアに移動して拡張機能を追加します。

Chromeウェブストアに移動して拡張機能を追加
Chromeウェブストアに移動して拡張機能を追加
Chromeウェブストアに移動して拡張機能を追加
Chromeに追加

ウォレットの作成

インストールが完了したらWebブラウザ右上に追加されたMetaMaskのきつねアイコンをクリックします。画面が開いたら「開始」をクリックしてウォレットを作成します。初めて利用する方は「ウォレットの作成」をクリックします。

「開始」をクリックしてウォレットを作成
「開始」をクリック
初めて利用する方は「ウォレットの作成」をクリック
ウォレットを作成する

続いて規約に同意しパスワードを作成します。なおこのパスワードはMetaMaskにログインする際に必要となるものです。

ウォレットの保護

ウォレットの保護についての説明を確認し次に進みます。シークレットリカバリーフレーズが表示されるので、しっかりとメモしておきましょう。

シークレットリカバリーフレーズ

シークレットリカバリーフレーズは、MetaMaskがインストールされているパソコンが故障や紛失してしまった場合などに、アカウントを復元させる唯一の方法です。大切に保管し取り扱いに十分注意してください。

シークレットリカバリーフレーズを入力して設定を完了

最後に、このシークレットリカバリーフレーズを入力して設定を完了します。これでウォレットの作成ができました。

MetaMaskの使い方

MetaMaskに入金

MetaMaskにイーサリアムを入金する方法をご説明します。MetaMaskに入金するには、まずMetaMaskにある画面上部のウォレットアドレスをコピーします。

ウォレットアドレスをコピー

そしてコピーしたウォレットアドレス宛に取引所などからイーサリアムを送付します。画像は例としてbitFlyerの「入出金」画面です。

先ほどコピーしたウォレットアドレスを登録して、送付数量を入力し送金してください。

先ほどコピーしたウォレットアドレスを登録して送付数量を入力し送金

まもなくMetaMaskにイーサリアムが入金されますのでご確認ください。これでMetaMaskへの入金は完了です。

MetaMaskから出金

続いて、MetaMaskから取引所などへ出金する方法をご説明します。トップの画面より出金したい仮想通貨を選択します。

トップの画面より出金したい仮想通貨を選択

「送金」をクリックしてください。

「送金」をクリック

「送信先」に送金先のアドレスを入力します。

「送信先」に送金先のアドレスを入力

送金したいアセット(通貨)と金額、Transaction Fee(取引手数料)を選んで「次へ」をクリックします。

送金したいアセット(通貨)と金額、Transaction Fee(取引手数料)を選んで「次へ」をクリック

送金内容を「確認」して送金は完了となります。

送金内容を「確認」して送金は完了

まとめ

MetaMaskは、世界で最も人気のあるイーサリアム系のウォレットです。パソコンとスマホ両方で利用でき利便性の高さが魅力です。前述したようにハッキングのリスクもあるため、知識や経験の浅いうちは少額から始めてみましょう。もしくはオフラインで管理するコールドウォレットの検討もしてみましょう。良いWeb3ライフをお送りください。

※当サイトでお伝えする内容は、仮想通貨やWeb3に関する一般的な情報に過ぎず、これらへの投資の勧誘を目的としたものではありません。仮想通貨の投資と売買はとてもリスクが高いものです。最終的な投資決定は皆さんご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

Home Tech MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法や使い方を解説
Mashhttps://andcrafts.net/
Web3の波に乗りたいMashです | 2015年デザイン・Web制作で独立開業 | Web3のワクワクを #たのしいWeb3 でお届けしています | 3S(サーフィン→サウナ→酒)サイクル回して幸せになろうという魂胆です

More from author

Related posts

Advertisment

Latest posts

Web3がよくわかる!厳選おすすめポッドキャスト5...

こんにちは。Mashです。 みなさんは普段...

Brave(ブレイブ)とは?広告無しで快適なWeb...

こんにちは。Mashです。 Brave(ブ...

Web3がよくわかるおすすめ本6選

こんにちは。Mashです。 最近よく耳にす...